スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配性に磨きがかかる(?)

その後、バンビは順調♪
エリザベスカラー生活にもずいぶん慣れてきたの。



えぇ、元気にしてるわよ。
走る時には何故だか頭が揺れちゃうから、
いつもより余計にエネルギー使っちゃうんだけどね…



と、相変わらず、激しくヘッドバンギングをしながらダッシュをし、
毛繕いしたつもりでエリザベスカラーの内側をペロペロ…。


しかし、ウチにはとっても心配性のご主人がいるの。

エリザベスカラー生活に慣れてきたとはいえ、
いつものバンビの元気の60%くらいに感じるご主人は、
しきりに心配をしているの。

「あぁ、可愛そうに…。」と言いながら
お膝の上に載せて、なでなでしています。
いつも元気いっぱいのバンビちゃんは、
わたしの膝には自分から乗ってくるものの
ご主人のお膝の上には殆ど乗らないため、
この状態がとっても嬉しい様子。

ウチは基本的には寝室には入れないようにしているのですが
彼が、あまりにも可愛そうで夜も一人(一匹)に出来ないと言い出したの。

実は、寝室に入れないようにしたのには経緯があるのです。

まだ猫トイレを上手く使いこなせないことを
ブリーダーさんに相談した時に
「まだトイレに慣れていない子猫ちゃんは、
羽毛布団におしっこしちゃうかもしれません。
一度、味を占めたら、何度もやるから気を付けてください。
どうやら、羽毛にしみこむのがちょうど良い感覚らしいです。」
と、話を聞いた潔癖症気味のご主人が寝室に入れることに
激しく反対したという経緯があるのです。

実際、わたしの友達のにゃんこちゃんも同じように
羽毛布団におしっこをしちゃうそうですし…。


そんな反対派のご主人が、
「こんなに元気のないバンビが痛みに耐えて一人で寝てるなんて
可愛そうすぎるよ!!今日から一緒に寝るぞ!」
と、言い出したからビックリよ!!

バンビへの愛情が彼の気持ちを変えさせたのねぇ~。

バンビは、もちろんお布団の上に乗っかってきました。
そして、わたしの足元で丸くなって寝始めたの。
そう、わたしの足元で。

すると今度は、超超超心配性のご主人は、
「あぁ、眠れない…。俺が寝返りを打ったらバンビが
ぺっちゃんこになってしまうかも…?!」
「俺の脚が当たって傷口が開いちゃったらどうしたらいいんだ!」
と、朝までモヤモヤと心配を募らせ一睡もできなかったと言うのです。

しまいには
「何で寝られるわけ?!心配じゃないの?」とわたしに聞いてくる始末。

「何かで観たか聞いたかしたけれども
猫ってぐっすり眠ってはいないので、寝ていても少しの物音に
反応するっていうし、まぁ、大丈夫なんじゃないの?」と言ったのですが
ご主人の心配はMAX!
「信じられない…」と言われてしまいました。

もぅ!!一緒に寝たいと言い出したのは自分なのにねっ。
心配性って大変だわ…(笑)くすくす。


そして、そこから彼は寝不足の日々が続き弱っていくのでした…。
一方バンビは、日に日に良くなってます♪



↓↓↓ポチッとお願いします♡↓↓↓

にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村


↓↓↓こちらにも是非♡↓↓↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

Bunny

Author:Bunny
飼い主の【Bunny】40代の主婦です。
べンガル猫の女の子バンビちゃんと
少々潔癖且つバンビに甘々なご主人と一緒に
目黒区に暮らしています。

iPhoneに保存してある子猫時代の大量の写真を見て、
ただ保存されていることが何だか勿体ないなぁ…と思い、
ブログを始めることにしました♪
(2013年11月29日Start)



【Bambi(バンビ)】
ベンガル猫 女の子♀
2013年3月3日生まれ

お雛祭りに生まれたからか
本当に女っぽく、とってもお天気屋さん。

そんな小悪魔バンビはご主人を翻弄しています☆

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村
人気ブログランキング
リンク
advertisement
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。